アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ベビーオイルの活用法

ベビーオイル

お肌のケア・髪のケアは化粧水や美容液、ヘアオイル等種類も沢山あり、一式揃えようと思うとなかなか出費がかさみます。
そんな中おすすめののがベビーオイルを使用した全身ケアです。
保湿力・使用感・安全性・コストパフォーマンスなど総合的に見てもベビーオイルは保湿剤として大変優れています。
ホホバオイル、オリーブオイルなど他の液状保湿剤と比較してもベビーオイルは群を抜いて保湿能力が高いとされています。
なので洗顔後、化粧水を付けた後に少量使用するだけで化粧水の浸透を促すだけでなく、肌の表面に油の膜を張ることで、肌内部の水分を逃がさない効果が期待できます。

化粧水で潤いを補給し、ベビーオイルでフタをする。というイメージで使用されると良いです。
ベビーオイルは酸化や変質起こしにくいだけでなく、ミネラルオイルが80%以上配合されており、不純物を含まない為お肌に低刺激なのも嬉しい所です。
更にベビーオイルは美容液代わりに髪のダメージケアに使用することも可能です。
シャンプー後濡れた髪の毛先に少量使用することで、パサつきのあった毛先がつるつるになります。
高い美容液を買うことなくヘアケアが簡単に出来るのでコストパフォーマンスの面でもとてもお勧めです。
また、ベビーオイルには保湿美容液・髪の育毛やトリートメントだけでなく、マッサージやメイク落としといった使い道もあり実に万能です。
赤ちゃんから大人まで家族全員で使用できるため1本持っておくととても便利です。

万能なベビーオイル

女性

ベビーオイルと化粧水美容液でしっとり美肌をキープしませんか。
ベビーオイルはポイントメイクを落とす時に使ったり、また顔全体に塗って蒸しタオルで毛穴を開いた後拭き取り洗顔すれば乾燥し過ぎることなくメイク落としができます。
入浴後化粧水美容液した後にベビーオイルを1滴取って手のひらに広げて温め顔に優しくなじませます。
オイル分で化粧水美容液の潤いを閉じ込めるので乾燥なしのしっとりお肌の出来上がりです。
また入浴後の体全身にまだ水分が乾ききってないうちにベビーオイルを適量つけます。

しっとりつやつやのボディに仕上げる事が出来ます。かかとがガサガサでお困りのあなたには、入浴後のかかとにベビーオイルを塗ってみましょう。
乾燥でカサカサしてストッキングやタイツをがひっかかってしまうことももうありません。
化粧水美容液の前にクレンジングとして使ったり、化粧水美容液の後に潤いのフタの役目として使えたり、入浴後のボディケアにも大活躍のベビーオイル。

ゆるいパーマヘアのあなたには髪にも使えます。シャンプー、コンディショナーの後髪を乾かす時に仕上げに少しなじませれば乾燥知らずで広がらない艶髪がキープ出来ます。
足元から頭まで広範囲に使えるベビーオイルは実は万能オールラウンドプレーヤーだったのです。
あなたのドレッサーの化粧水美容液のとなりに揃えてみてはいかがでしょうか。
あなたを全身まるごとつやピカにしてくれる事間違いありません。

ベビーオイルは保湿力が高く低刺激なので、赤ちゃんだけでなく敏感肌や乾燥肌の大人の方にも安心して使えます。
赤ちゃんは特に皮膚が薄くデリケートなので、清潔にして保護してあげることが必要です。
オムツ交換時の汚れ落としには、コットン等にオイルをたっぷりとつけて、汚れを浮かせてやさしく拭き取ります。
ぬるま湯で洗って乾かしてからオイルをつける方法もありますが、オムツを交換するたびに洗うと皮膚を保護している皮脂や常在菌も余分に取ってしまうので、洗うのは一日一回でも十分です。
入浴後、手のひらにベビーオイルを適量とり、軽くお肌になじませるように、強くこすらず、やさしく全身をマッサージしながら伸ばします。
血行も良くなってぐっすり眠れますので大人の方にもおすすめです。
洗顔後のお手入れには、化粧水の後、美容液のかわりに1~2滴を顔全体に伸ばして潤いを閉じ込めて保湿力を強化します。化粧水や美容液にまぜて使うこともできます。

化粧水の前にオイルを使うと肌が柔らかくなり浸透しやすくなります。
最近は、化粧水や美容液は高価なので使わないという方もいます。
美容液感覚でベビーオイルだけ使うという方が多いです。
植物性で夏でもべたつかないサラッとしたものや、紫外線から肌を守るもの、クールダウンしてかゆみを抑えるもの、アロマの天然成分が配合されて虫よけになるものなどもあります。
髪と頭皮のケアには、週1回のクレンジングとしてオイルを頭皮になじませ指の腹でマッサージしてからシャンプーします。
ドライヤーの前に少し髪につけるとツヤがでます。
その他にもベビーオイルはいろいろ活用できますので、一年中、家族全員で使えます。